新しい情報 製品紹介 製品案内 ストーンワークスの実績 上中 誠からのメッセージ 会社案内 お問合せ
ホームへ
『涼しい舗装』のススメ
シラス平板の保水性が大気温度を低減します。
『スリップ防止』のススメ
シラス平板によるスリップ防止
『管理軽減』のススメ
シラス緑化基盤が雑草管理を軽減します。
『屋上緑化』のススメ
シラス緑化基盤が緑あふれる環境をつくります。
バリエーション紹介
シラス平板の豊富なバリエーションを紹介します
シラス製品一覧表
シラス平板・シラス緑化基盤一覧。


『屋上緑化』のすすめ

シラス緑化基盤
規格寸法:300mm×300mm×80mm程度

シラス緑化基盤で緑あふれる環境づくり

ビルの屋上を利用した緑化事業を始めています。(地域によっては助成金の対象となります)



シラス緑化基盤による屋上緑化
人に優しく、環境に優しい対応が求められる中で、バリアフリー施設、温暖化防止のソーラーパネルの設置等と共に、シラス緑化基盤による屋上緑化が行なわれています。
その屋上緑化により次のような効果を期待することができます。

景観向上
心の安らぎ
建築物の保護(超寿命化)
省エネ(冷暖房効果のアップ)
ヒートアイランド現象軽減
防火・防熱効果
微気象の緩和
集客効果(広告効果)


屋上緑化断面図
シラス緑化基盤の植物は生きています。適度な水分、養分が必要です。


散水 水は必要に応じ、朝方か夕方に十分与えます。
施 肥 芝の生育期(3〜9月)に肥料を施すのが効果的です。
芝の生育状況を見ながら施肥を行います。真夏は施しません。
芝刈り 芝の刈り込む高さは20〜25oで、その2倍の丈になったら刈り込みを行います。
雑 草 雑草は、芝よりも生育が早いので見つけたら取り除くことが大切です。
目 土 目土とは、芝生の葉が隠れない程度に薄くまく土のことです。根や茎を発育させ、乾燥を防ぎます。
補 植 枯れた部分の芝生を基盤ブロックから撤去し、新しい芝生をのせます。
病害虫対策 薬剤散布を避け、病害虫の発生しにくい環境をつくりましょう。



緑化施工例(個人宅)
1 個人宅ベランダ緑化例
施工例詳細はこちらです

2 個人宅屋上緑化例
施工例詳細はこちらです
ご自宅のベランダ・屋上スペースが、簡単に緑あふれる空間へと大変身。
安らぎと癒しのリラクゼーションスペースになります。



緑化施工例(企業・法人)
1 鹿児島国道事務所 屋上庭園
2 鹿児島市Y百貨店2号館屋上庭園
3 財団法人慈愛会谷山病院



Copyright(c) 2006 STONEWORKS Corporation. All Right Reserved.